PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ディスク大会に思うこと。

今日はソナぱぱの勝手な想いです。
楽しかった大会が、ある時から怖くなった。
はじめたばかりの時は、1キャッチ、1キャッチがうれしくて、
人間も犬も上達する喜びがあった。
それがいつしか、「犬達と楽しむこと」から「勝つこと」に目標が変わったとたん
「一投もミスできない。」という気持ちに変わった。
失敗が怖くて萎縮してかえって練習どおりの投げができない。
失敗すれば情けない、恥ずかしいと悪循環・・・
楽しくない大会にどんどん変わっていく。
アンナ、アリスも最近は年齢的な限界が出てきた。
なんのために大会にでるのか分からなくなる。
楽しいはずの大会が苦しくなった。
お金と時間をかけて苦しみに行っているようなもの。
だんだん大会から遠ざかった。
あんなに大会に出てたのに、行こうという気にならない。

家の近所にすごく良い練習場をみつけた。
気軽に土日、楽しく練習出来るようになったら、
はじめたばかりの気持ちを少し思いだした。
勝つことに拘らず、
原点に返って楽しむために大会に行ってみようと思った。
距離は短くても、まず犬がとれるスローを心がけようと思った。

K9のアットホームな雰囲気の大会に出てみたら
コートに立つと緊張はまだするけど。
なんか吹っ切れたように久しぶりに楽しい大会になった。
アンナがキャッチしたあとの楽しそうな顔を久しぶりにみた気がする。
犬達にも飼い主の気持ちが伝わるんだな。
ソナの受け渡しも格段に良くなっていた。
やっぱり、いままでは怖い顔して競技していたんだと思った。
今週もこの気持ちを忘れずに
楽しんできたいと思う。
スポンサーサイト

| ディスク | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mmaa717.blog18.fc2.com/tb.php/155-b82c4f3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。