2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

揃った4色のディスク

DSCF3049.jpg

4色の決勝ディスクが揃いました。
みんなの努力の結果です。
但し、マーティを除いて(笑)
スポンサーサイト

| ディスク | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NDA新治村大会2日目

2010_09260028.jpg
(写真は今大会の獲得ディスク)

ソナ&母 レディースオープン
1R 左××右   0ポイント 変な風が吹いていたとはいえ ナント!おだんごです。。。情けな。。。
2R 右656  17ポイント 1投目からエッジアウト!! あとはおなじみの ドタバタでした。涙   合計17ポイント

前日につづいてやっぱり課題の受け渡しが全くダメ。
ロスが多くて4投しか入らず。
へんな風が吹いていたとはいえエッジアウトも多すぎだな。
何をやっていることやら。(汗  投げ練 投げ練!

父&ソナ S2
1R ×464×  14ポイント
2R 44444× 20ポイント 合計34ポイント
4位で決勝進出。

2010_09260026.jpg

決勝 ××45×   9ポイント 合計43ポイントで4位

受け渡しは、若干ドダバタだったけど
短い距離にしていることもあってまずまずかな。
まあ、決勝に残ってオレンジ色の決勝ディスク貰えたし
良しとしますか。
これで、赤(スーパー用だけどジャパンカップの時にドギーズでもらったよ!)ピンク(レディース)オレンジ(S2)黄色(ドギーズ)と
4種類全部揃いました。やったね

アンナは足を怪我したので、今回はキャンセル(涙
アリスでプレジャークラスに出て2位になったよ~♪

ローカル大会で
エントリー数が少なかったので
我が家的には結果も出て楽しい大会でした。
次回は、来週寒川大会、またがんばろう!

| 大会 | 21:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祝!ソナちゃんレディース初優勝

2010_09260015.jpg

NDA新治村大会1日目
レディースデビュー2戦目にしてソナちゃんやってくれました。
内容的にはかなり課題もありますが。
でも優勝は、やっぱりうれしい!!!

ソナ&母 レディース
1R 左655  16ポイント
2R 左4右3   7ポイント くるくる風が回っていて変な風だったよ!
合計23ポイント4位で決勝進出やったね。

2010_09260007.jpg

決勝 足656  17ポイント 
合計40ポイントで優勝。

しかし、やっぱり課題の受け渡しが全くダメ。
ぜんぜん戻ってこない。5m手前で横に逃げる感じ。(私のことがきっと恐いんだ。。。泣)
ロスが多くて4投しか入らず…(汗
それでも、キャッチはよくなってきている。
ほぼ全投キャッチ。(エッジアウトでもキャッチしてくれました)
ディスクを”ポト”って5m手前で落として、そのまま突っ走って行くから、
先行しすぎで、振り向いてジャンプキャッチしたり。
勝手に難しくしているのだけど(笑)
難易度高いキャッチもこなしてた。
いろいろな方から、キャッチはすごく上手いと誉められたよ。
これで受け渡しが上手くできたら大変なことになるって。
「たられば」だけど、ある面、ソナの才能が垣間見れたかな。すっごくうれしいよ~♪
受け渡しのドダバタも影響してか人間の方が、
フットフォルトだとかエッジアウトとか、
何をやっていることやら。(汗

父&ソナ S2オープン
1R ×5足4× 9ポイント
2R 4×5×  9ポイント 合計18ポイント

受け渡しは、若干ドダバタだったけど
1R目は、5投入ったので良しとしますか。
私が左利きでMM父は右利きなので
父の右投げのディスクの軌道はまだまだ練習不足かな。
こちらは、まだキャッチ率がいまいちですね。

| 大会 | 20:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ディスクドッグを育てる

昨日の夕方もディスクの練習。
受け渡し時にソナが減速しすぎないようにするには、
どうしたら良いかの研究。
MM父に見てもらっていたら
横向きで待っていると目が合わないせいか、
ソナがそんなに減速しないって。
徐々に、背中側から前に落とすようになってきたしいい感じに。

帰りにMM父と話していると
「この競技って最後は、犬をいかに上手く育てられるかなんだね。」だって。
アンナ、アリスの時は、あんまり感じなかったけど
ボーダーのソナを育てだしてからは確かに、そんな気がする。
結果を求めるのが早すぎるから
よけいそう思うんだろうけどね。

まだまだ経験不足のソナちゃん
いままで、あんまり気にしていなかった、
キャッチ率も上げていかないといけないし・・・
まだまだ、課題が沢山ありますが、
考えてみれば、やっと1歳になったばかり
もう少しあせらずに、がんばりましょう。

| ディスク | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新たな課題

MM父の時と私の時では、
ソナの受け渡しと、走り出しが違うことが判明。
MM父の時は、比較的楽に5投入るけど
私の時はぎりぎりか、場合によって5投間に合わないので、
おかしいなと思ったら。
私の時は、ディスクを取って戻ってきて
5m前ぐらいに近づくとブレーキをかける。
そして、小走りになってから
近くに持ってきてぽとりと落とす。
MM父の時は、スピードを落とさないで近づいて
その代り、少し手前でディスクを放り出し、
うまくいくと、MM父の手元にディスクが転がってくる。
うまく転がらないと、あらら…
一見私の時の方が、よさそうだけど
タイム的にはロス。
さらに、MM父が投げる時は、すんなりスタートするのに、
私の時は、投げるタイミングが遅いのか
わざわざ1回転してから行くし、
ここでもまたロス。
まだまだ、課題がありますね。

| ディスク | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タッチ&ゴー

やぶはら高原大会でソナのプレーを見てくれた
ショコラパパより、良きアドバイス。
ソナのようにタッチ&ゴー
(ディスクを落として、すぐ走り出す)の犬は、
ディスクを取って戻ってきたとき
人と目があったらすぐにその場で
ディスクを放り出しちゃう。
なるべく目を合わせないように
人間が横を向いて目を合わさずに待った方がいいって。
ソナと異母兄弟のドルチェもこの方法にしたって。
試してみたら確かに良い感じ。
背中側だけど、すぐそばにぽとりとディスクを落とした。
手前で落とされて人間が必死に取りにいって戻るより
かなり効率はいいよね。

| ディスク | 10:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。